[コラム]あなたの骨盤は大丈夫?骨盤の歪みチェック

06.17


カラダの要である腰・骨盤は、日々の生活スタイル、体の癖、思考、心の状態、食事、性生活など、さまざまな要因によりバランスが失われ、歪みや緩みが引きおこされています。骨盤の歪みや、それによるエネルギーの滞りは、内臓や筋肉に負担をかけるだけでなく、内分泌系や神経系の働きにも影響を与えます。簡単にできるチェックリストを用意してみました。次の質問にいくつ該当するか、ご自身で確認してみてください。

 

【骨盤歪みチェックリスト】
(1)左右の肩の高さが違う
(2)腰の骨(骨盤)の高さが違う
(3)空腹時でも下腹がぽっこり出ている
(4)ヒップは大きい横に広がりタイプ
(5)最近お尻が垂れてきた
(6)下半身に比べ上半身が貧弱である
(7)スカートが回ったり、ズボンが良くずれる
(8)座り仕事や立ち仕事で長時間同じ姿勢でいる
(9)運動やストレッチはほとんどしない
(10)両足を揃えて立つと両膝がくっつかない
(11)足首が固い、または外側に回りづらい
(12)靴の外側ばかり減る
(13)歩いていると、何もないのによくつまずく
(14)片脚に重心を掛けて立つ癖がある
(15)冷え症で脚のむくみが気になる
(16)猫背が自分で気になる、または人に注意されることがある
(17)疲れだるさを感じ、肩こり・腰痛が取れにくい
(18)湯船につかると膣に水が入ることがある
(19)尿漏れをする、痔、便秘などに悩まされている
(20)生理痛がひどい

あなたは何個あてはまりましたか? ___個

 

«参考»
1〜3個の方…現在は歪みの少ない状態。
4〜10個の方…ボディラインの崩れ、骨格の歪みは悪化がみられるでしょう。
10個以上の方…美容面にとどまらず、健康面からも危険信号が出ているはずです。

 

Program Director  髙橋 由紀

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る
 
株式会社ベビーヨガアソシエイトベビーヨガセラピー・ベビーヨガ赤ちゃんの抱き方ロディヨガ骨盤調整ヨガ産前産後マタニティヨガシニアヨガ
会社概要利用規約サイトマッププライバシーポリシーお問合せ