[コラム]骨盤調整ヨガで目指せ すこやかキレイママ!

06.21


マタニティヨガの効果は、妊娠中、出産、産後の女性のカラダを健やかに保つために役立ちます。妊娠するとホルモンバランスの変化、出産への不安などにより、精神的なバランスを崩す方も少なくありません。つわりや、むくみ、腰痛などを解消するためにも、ヨガはとても効果的です。
また産後も、出産や授乳によってホルモンバランスが変化するため、ちょっとしたことで気分が落ち込みやすくなります。さらに、夜中の授乳や夜泣きで十分に睡眠がとれなかったり、自分の時間がない!など、ママはストレスが溜まりやすい状態に…。

 

産後の骨盤のゆがみや開き、尿漏れや膣のゆるみ、体型の崩れを心配するママは少なくありません。妊娠中期〜後期になると、赤ちゃんがスムーズに産まれる準備のために骨盤底筋群がゆるむようになり、骨盤が開きやすくなります。
昔から「産後の肥立ちがよいと、舅がほれるほど美しくなる」と言われるほど、産後のカラダのケアは大切です。産後、適切な時期に必要なケアを行うことで、スタイルを良くするだけでなく、ホルモンバランスを整え、母乳の出をよくする効果も期待できます。

 

骨盤調整ヨガは、出産に大きくかかわってくる骨盤を調整するプログラム。
産前産後の女性の心と体のケアにもとても効果的です。

 

Program Director   髙橋 由紀

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る
 
株式会社ベビーヨガアソシエイトベビーヨガセラピー・ベビーヨガ赤ちゃんの抱き方ロディヨガ骨盤調整ヨガ産前産後マタニティヨガシニアヨガ
会社概要利用規約サイトマッププライバシーポリシーお問合せ